--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.08.11

準備は万端

準備万端なのである。わたしは準備が万端なのである。いつだって、どんなときだってきちんと準備をするのである。


 


 


さち「あ、じゅふりれわすれた」


すえ「またか」


さち「ちがうよ!取ったんだよ!」


さち「でもそれを収納になぜかわからないけれど、しまってしまったんだよ」


すえ「ジュフデジョンわすれた;;ジュフデジョンわすれた;;ジュフリレわすれた;;」


すえ「今日3時間の出来事ですけど・・」


 



 


準備は万端であったのである。なのだけれどうっかりしまってしまっただけなのである。すっぽり忘れていたりしたわけではないのである。リレが必要だな!と思ったのである。で、じゅふリレを貰ったのである。ただ、それを、なぜか、収納にしまってしまっただけなのである。


 


---


 


さち「ソロで挑んでくるよ!みっしょん!」


しゅ「おおがんばれ!」


しゅ「でも1人でも出来るらしいけど、かなり難易度高いみたいよ」


しゅ「バイルとか持ったんだよね?」


さち「ワラーラウオーターもったよ」


しゅ「ワラーラて!」


 



 


準備は万端なのである。難易度が高いのもチェック済みであったのである。だからこそ、奇跡の水のワラーラウオーターをここぞとばかりに持ってきたのである。HPとMPが同時に回復する水だからである。まさかそれが、HPMPの5%の回復だなんて思ってもいなかったのである。わたしが使ったところで、いいとこ50回復すれば良いほうだなんて事実は知りもしなかったのである。ただ、それだけのことなのである。


 


 


 


わたしは準備は万端なのである。繰り返すようだけれど、わたしは準備は万端なのである。ここは間違えてはいけないところである。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。