--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.07.14

さちろう今日も人様に迷惑をかけるの巻き

インするとかいさんから「おひまー?」とお誘い。なになになにするのー?と聞くとロメ水NMとの事。

さち「いいおー。あの魔法使いまくってNM呼ぶやつだっけ?」
かい「('▽')?」
さち「あの召還の着るやつじゃないの?」
かい「ええと?何を言っておられるのか(⊃д⊂)」

…。何を思ったんだかツボNMとロボNMを勘違い。…ええと、自分の思考回路が本当に自分でも分かりません><





お空ひさびさだなーとついていく。と2人。しかもかいさんは青で登場。青はお試しなんだそうである。ひさびさなのに赤/忍わたしだけで平気なのかしら…、と思ったら、やっぱり平気じゃなかった!!! かいさんを3回ほど死なせてしまった>< ごごごごめんぜよ! 無事に勝ったけど>< かいさんの衰弱回復待ちの間、ギャーギャー言いながら外周しまくっているわたしをきっとハラハラしながら見守っておられたことであろう… (-人-)南無…。




白門に戻るとたっくんがサルシャウトをしてた。1回しか行ったことないのだけどそういえばモリ足が欲しいのであった ことを おもいだした MND10! すてき>< と思ってたっくんにTell。

さち「さんかきぼうです(>ω<)ノしょしんしゃです(>ω<)ノノ」
たっくん「希望は?w」
さち「モリ足!」
たっくん「モリ足もう〆たってwwwサチコメ見てwwwwwww」

モリ胴とマル手とやらがまだフリーだそうでモリ胴はお金がかかるのでマル手を希望にして参戦。初心者なので詩人参加が良いでしょうとのこと。仰せのままに詩人に着替える。

たっく「ストームファイフあるっけ?」
さちょ「ありません><」
たっく「あら;ちなみに2アビあるよね?」
さちょ「ありません><さっきつかっちゃった><」
たっく「あら;;」

超先行き不安。



「飛」で始まるアイテム以外はパス。ということだけ理解して挑むも「詩人さんが初心者なので、白さんレンジでたらバザってあげてください」とたっくん。「はーい^^」と白さん。おおお>< なんという>< 


たっくんのテキパキとした指示と、テキパキしたみなさんと、わたし。



大変である。


周りの人が。




①アイテムは高速パスする ②絶対にはぐれない ③言われた事は守る を死守!全身全霊、血眼になって挑む。も、「HP解除は後で~」と言われたとほぼ同時にHP解除薬を飲んでしまったり(白さんが笑いながら慌てて戻ってケアルしてくれました;;)、ソウル復活が使いたかったところに間に合わなかったり(「まあ、途中で使ってくれればいいよw」とのことで途中でソウル使いました;;)、しっちゃかめっちゃかになりながら進み、ボス倒して終了。ちなみに かたっぱしからパスしてたのでほとんど裸のままで終了。詩人なんてそんなもんなんだろうか。


みなさまがさくっと帰る中、ちょっと中を観光してうろうろしてみることに。残り10分のガイダンスが流れる。いやあしかしこれは慣れる日が来るんだろうか…、慣れる予感がさっぱりしないんだけれど出来るようになるもんなんだろか…としょげながら、他の層にも行けるんだろうかとワープに乗ったら出口だった。うう 最後まで>< 


みなさまと解散した後、たっくんにお礼を伝えると

たっく「おつかれー みんな初心者とは思えないって言ってたよ」
さちょ「うそ!エリアしてたのか聞こえてない!」
たっく「うそ」
さちょ「!」
たっく「うそがウソwwwwww ちょうどさちょがエリアしてた時だったよ」


('▽')!

すっかりやる気になったのでストームファイフを取ってこれからもちょこちょことサルベージに挑む!ことにする!(≧∇≦)ノ よろしくどうぞ(>ω<)ノ 


…まって!逃げないで!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。