--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.30

さちろvs真龍BCの巻き

ある日、神印99真龍BCに誘われまして。


はいおー(>ω<)ノノ ジョブ何ねー(>ω<)ノノノ


と軽いノリで応えたら。




すえ「^w^」




みんな「少人数で行くからね。ほんとは白盾出したいところなんだけど、そうすると今いるメンバ構成上アタッカーが弱くなっちゃうからね。普通構成で行こうと思うんだけどね。とは言えそれでも今回は白がとっても大事でね。繰り返すけど白が大事でね。白が失敗したら全部おわっちゃうんだけどね。なので白が超重要なんだけどね。ぶっちゃけ他はまあ、そんな気張らずにダメ出してればいいんだけどね。とにかく白が大切でね」



…('▽')






すえ「で、さちょ白ね^^^^^^^^」



……………('▽')……




あらーさん「とにかく敵対心マイナス!敵対心マイナスして!なにより敵対心マイナスね!!」






……………………………('▽')え、えと……………え!











というわけで少人数真龍。6人で行ってきました。


構成:赤侍詩と黒黒と臼(←さちろ)

白の仕事は、ええと、とにかくひゃっほいする皆様を死守することである。実際さっさと削ってもらわないと余計に苦しいので、ひゃっほおおおおおおおおおおおおおおおおいいいいい!!!くらいしてもらわないといかんのである。


白はmpよりもスピードよりもとにかく敵対心マイナスが大事!ということなので、ユニクロさちろうもあちこちから装備をかき集めて基本常時の敵対心を40弱くらいまで必死であげる。レベル50のレイヴン装備とかまで引っ張り出しての突入である。


真龍の3段階はほんとあからさまに違って、1段階目はどってことない。2段階目の空飛ぶモードは範囲技がだいぶ痛い。3段階目は地上に降りてくるけど1段階目とは比べ物にならない程強い。範囲技はそれほどきつくないけど、色々レジられやすくなりジリ貧になりがちである。


ほ、ほ、ほんとにこんなに敵対心マイナスいるの?><ていうくらいまであげたけれど、それでもたまーーにタゲが来たりしていたので(3段階目の1戦中に1回殴られるかどうか)、こ、こ、こりゃ敵対心マイナスしてなかったら即死だったわわわー^w^;;;




問題なく6戦クリア。1戦15分くらい?

わたしの時に黒帯素材の鱗が出だんだけれど、ほんとなら「おおお!」「おめでとう!!」というノリのはずなのに何故かみんなして「wwwwwwwwwwwwww」「さちょモンクあげろってことじゃね?wwww」「いらない^w^;;;欲しくない^w^;;;さちょさん黒帯だ!!!」と何故か笑いものに>< 


いいいいらないよ; モンクさんは挫折したんだよ;; とひっそり店売りしにいったら店売りも出来なかったよ><><>< す、す、捨てる勇気はまだ><




ちなみにみんなの夢のスピベルはさっぱり出ませんでした(=ω=)ノ




※その後、また真龍に行ったのだけれど、人がいなかったので黒を1人赤にしたりしたものの安定して勝利。詩人さんとうまく連携取れるのであれば白はケアルラやケアルガ1~2の多用でも十分問題なく対応できそうである。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。