--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.01.14

ヴォイドウォッチ弱点をつくの巻その1/赤弱点編

何から書けばいいのやら… なので、ひとまず野良でVW1章の初心者さんも歓迎ツアーの時に、弱点関係についてよく言うことをひとまずおさらいで書いてみる><むしろツアーをまた万が一するような事があったときの覚書として書く><

と思ったけどあまりに初歩的すぎていらなそうなのでやっぱりさちメモ表とそのメモ表のメモを書く><



弱点実績表
エクセル表
(赤文字が弱点確認済、青文字が3章で初めて確認、緑は確定ぽいけどわたしは未確認のもの)


最初は自分用に青魔法の弱点実績をメモしていたのだけれど、主催するようになって、白黒魔法の弱点がつけてないときとかに何が漏れてるのかしら?と見直せるようにメモを増やし、WS系でつけていないものがあればどれだ…?と見直せるようにし…、とどんどん増えていってしまったものでございます。まだまだ更新中(/_\)





「弱点をつく」の注意点


あんまり改まって言う事はないけれど主催中に何かちょっとしたことがある時に「○○打つのまってくださいー」とか言っている意味だけ書いてみますだ。常識><;いらね><;と言われそうで怖い;;

あとさち認識なので間違っているかも。間違ってたら教えておくれませ;;



①敵にもよるし多くの人達には弱点探しにディアやバイオを使ってもらっちゃうことが多いのだけれど、1章は敵がとにかく弱いしHPも少ないので、ディアやバイオのダメージとスリップが侮れない時があるます。なので、ストーン1で探ってくれたほうが良い事があるざます。ちなみにダメージが0でも弱点表示は○。

②効果なしで○な魔法は、ディスペ系・フィナーレ系・吟のスレの楽器強弱関係活用時のみ。その他の魔法での効果なしは駄目。ちなみにレジは全部だめ。ディスペもフィナレもスレも。ついでにWS/アビもミスは駄目。当たるまで打つのです。

 その関係で、一部の敵は開幕からアドルを入れ続けるのも有りなのだけれど、基本的にアドル/ブライン系/パライズ系/スロウ系/ポイズン系や上位エレジーなどは好きに打っちゃ駄目><である。弱点の時に効果なしになっちゃうとまずいからである。ちょっと詳しく書いてみるます。


・アドルについて

 敵によっては開幕から打つ事もあるのだけれど、基本的にはラッキー弱点(炎白弱点はアドルのみなので確定弱点なのである)なので控えておくこと。万が一、詩人さんが恋情のノクターンなんぞを歌い出した日には主催さんにでもチクッてなんとかしてもらうざます。(上書きできないから)(しかもアドルのが効果高いから)

 ちなみに赤の時で、常時アドルをいれる敵と戦う場合でも、サボトゥールアドルはだめ><ぜったい><である。フルヒットで3分効果があるのでただでさえ長いのに、その後「白炎5」なんて言われたら割と涙目になるざます。ていうかサボトゥールして良い魔法てなんだ。あるのかな。3章(ジュノ2St6あたり?)でディア3とかかしら。それでもあんまいらんけど。身内少数で特攻の巻はまた別のお話。



・ブラインについて

 上書き関係が忍・青も巻き込むめんどい魔法弱点。

 アビだとブライン2が入った状態で打った闇術は効果なしでも○判定と聞いたけれど、VWでは試したことがないので、ひとまず今は以下の認識で気をつけとる内容ざます。

 えっと、たとえば「闇忍」「闇青」弱点が来た時に既にブラインが入っていると効果無しになってしまって、たとえそれがアタリの魔法でも弱点がつけないのである。(当然、闇黒のアタリ魔法がブラインでも、既に入っていると効果なしになっちゃうので×)

 闇黒弱点が来れば当然打つ場面はあるのだけれど、その時万が一、闇忍や闇青も並行して発生している時はそれらが打ち終わるのを待ってあげるのが必要な時も。闇青はセット済みであれば1/3の確率で当ててくれるし、闇忍も1/3。黒闇はいっぱいあるのでアブゾ系などを打っているのを横目で見つつ待つ事も必要ざます。
 
 入っちゃっている場合は、切れた事を教えてあげる必要があることも。

 当然、闇青/闇忍を担当している時は、同じくサンドスプレー/暗闇の術は後回し気味に。



・スロウについて

 上書き関係が忍・青も巻き込むめんどい魔法弱点その2。土青/土忍/土白のすべて2種ずつスロウ技候補があって、しかも上書き関係が微妙にあるので見方によっては闇より時間がかかってしまう時も。

 余程の仲良しメンバじゃなければ土が被った時にきちんと分担出来ないので、あんまり言うことは無いのだけれど、上書き関係性として、F.ホールド<魔法スロウ1=捕縄1=履行スロウガ<Cディスチャ=捕縄2=ウッコスロウ<スロウ2とさちろは理解しとります。なので逆から打たないようにすることだけ注意をお願いしとります。

 主催さんによるけれど、多分「土白狙い待ってー、土青さきにー」とか。言われる事があるかしら?と思うますけれど。その時は、Cディスチャを最後にとって他の4種を打つざます。
 
 本当は土白青2種かぶりならば、ホールドうって!ハズレ!じゃあつぎスロウ!ハズレ!じゃあ次ディスチャ!だめか!じゃあスロウ2!青さんは他の土魔法うって!と言いたいところだったりするのです。めんどいから言わないけど。

 ちなみにいつまでたってもスロウが効果無しな時は、まあリヴァのスロウガが入っているとかも可能性としてはあるけれど、大抵はウッコである。まあ大体ウッコである。つーかほぼウッコ。まだ赤を育てなければならない時点でそんな詰みをした時とか、テンポを補充しながら戦わねばならない時は迷わず主催さんにちくるのだ!

 とは言えテラー中の削りってとっても重要なので「ウッコさんちょっと打つのたんましてください」とか言える状況で無い場合もあるので、スロウ2を入れて切れたらスロウ1を泣きながら即うちしてもらうことも(=ω=)



・黒水弱点について

 黒水弱点の時に忘れられがちになるのが毒系。精霊弱体分担は黒さんに頼むけれど、毒は弱体魔法であるので黒さん担当ではないのだよ!赤担当なのだよ!ということで忘れられがちになるます。これは順番はポイズン1→ポイゾガ→ポイズン2で打つざます。ポイズン1中はポイゾガは効果なしになってしまうので、30秒なって毒1の効果が切れるのを待つのである。切れたらポイゾガして。(別にポイゾガ→毒1→毒2でもいいけど!)ハズレだったら毒2は即うちで大体は○。




ながくなってきてしまった…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。